• 2015年10月27日
  • 仔猫情報

この記事は2015年10月27日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。
最新の子犬・子猫のオーナー募集はこちらです。
記事中の子犬・子猫のお問い合わせは原則お断りとさせて頂きます。

オーナー様決まりました(募集終了)

   募集終了しました。
沢山のお問い合わせありがとうございました。

最近、エキゾの問い合わせが急増中!!!!です。
ビックリする位、何だかんだ毎日のようにお問い合わせをいただきます。

お電話でもお話をするのですが、エキゾの出産&子育ては
人の補助がなければ成立しません。
生み落とした後放置をし、子猫に全く興味を示さず
人が気づかなければ子猫は死んでしまいます。
そして、エキゾチックの良い個体は難産傾向にあり
陣痛も弱く、出産自体が2日かかることも普通にあります。
時間がたてばたつほど生存率は下がります。

交配後、卵が出来上がる時期に、お腹を触って卵があるかどうかを
確認し妊娠しているかどいうか確定します。
大体の出産予定日より1週間くらい前から
おなかの赤ちゃんの大きさなどを触って成長を確認し
その他の状態も確認して、育っていると判断したら
帝王切開にて出産させています。
(余計な負担をかけない場合の子宮は炎症も起こさず収縮も順調に進みます。)
(余計な負担をかけた後の子宮は炎症が起こったり、収縮がうまくいかない場合があります。)
帝王切開には必ず立ち合い、蘇生も自分でします。
(獣医さんの技術も大事)

猫は犬と違って交配排卵なので、いつ受胎したのか
日を割り出すのは難しいことですが、ここは経験がものを言います。

(わざわざ獣医さんに行ってエコーをかけなくても自分で知識を持てば
お母さんたちの負担は軽減されます。)

出産後は、温度管理を徹底して3~4時間おきの哺乳が始まります。
もちろん、おしっこやウンチを出してあげなくてはいけません。
数日過ぎるとお母さんも少しづつ子猫に興味を持ち抱きはじめます。
でも、哺乳としものお世話は続けます。

仔猫が目が開いても、よちよち歩き出しても、離乳食が始まっても
人の力だ必要です。
なのでずーっとママと一緒に子育てをします。
寝不足になったり、子猫の体調管理に神経を使ったりするので
いつも口内炎ができ、体も正直きついです・・・

でもね、無事に育って遊んでいる姿を見ると、自分の体なんて
どーでもよくなっちゃいます。
それくらい愛くるしく可愛いです。

*勝手に生んで、勝手に育っていると思っている方が多いような気がしたので
 今回書かせていただきました。

本当に大事に大事に育てています。
人の手をかりて育った子達は、人懐っこく警戒心がありません。

生涯、家族の一員として責任をもってお迎えしていただける方との
縁を望んでいます。
この子達が幸せに暮らせるように、素敵なご縁をお待ちしております。

      ~お願い~
お問い合わせ前に、ご家族とよく相談の上お願いします。
価格だけの問い合わせ、お迎え意思のない興味本位の問い合わせはご縁了ください。
見学希望に場合は事前にご連絡をお願いします。
病気予防の為、他のブリーダーさんやペットショップに立ち寄らずお越しください。

2015年9月23日生まれ

男の子 ブルータビー
1

2

3

4

5

6

7

ブルータビー&ホワイト 女の子
14

13

12

11

10

9

15

17

過去の記事

ハートちゃん♪

2012年3月2日

我が家の「こはなさん」は、両手をそろえると ハートマークになります 御迎えしてからすぐに気づき、家族みんなに 「見て~ハートがあるよ~~~~

エキゾチックbaby最新情報!!

2016年6月19日

2016年5月18日生まれ すくすく成長していますので、オーナー様募集開始します^-^ 気になる子がいましたらお問い合わせくださいね~

お目目が~

2013年5月10日

生後2週間目の3ショット お目目が少しづつ開いてきました~ このつぶらな瞳が、数日後には大きく開きますよ

仔猫ちゃん♪

2012年11月14日

仔猫ちゃんのお問い合わせを いただき有難うございますm(_)m オーナー様募集を開始しますので 宜しくお願いします お父さん  CFAチャン

お便り頂きました♪

2013年8月21日

横浜市へ巣立っていった「ピノちゃん」 帯広市に巣立っていった「べこもちくん」 のママさんから成長画像をいただきました 愛情